活動報告

 
  第6回桐の木会 調理実習を開催しました
 

329日(水)豊里交流センターにて、「脂質を抑えた中華料理」をテーマに調理実習を行いました。今回は豚肉の変わりに大豆ミートを使い、揚げずに焼くことで脂質を抑えたメニューを考案しました。メニューは「大豆ミートの酢豚風」、「野菜の香り酢和え」、「もずくのスープ」、デザートには「ジンジャーミルクプリン」でご飯を含め5品で合計544kcalでした。調理後は管理栄養士が、「中華料理を食べる時のポイント」について講義を行いました。調理・素材選びの工夫や、外食時の中華料理の選び方、食べる順序について勉強しました。患者さんからは、中華料理は油っぽくて疎遠になりがちだったが、工夫次第で少量の油でも食べることが出来ることが分かった、大豆ミートを初めて食べたが美味しかったという感想を頂きました。

  第5回桐の木会 運動の会を開催しました
 

2017年1月18日(水)、今回は正しい準備体操で安全な運動習慣を身につけるをテーマにつくばシルバーリハビリ体操指導士会”の先生方にご指導していただきました。準備体操で、体を温めてから運動を始めることで、ケガの予防が期待できます。その他にも、楽しく、和やかな雰囲気のもと、椅子に座って行うストレッチや筋肉を鍛える体操、誤嚥予防の発声訓練なども行いました。運動後は、筑波実験植物園にて温室の珍しい植物を鑑賞し、天候にも恵まれ、外の広いコースまで足を伸ばすことができました。

  第4回桐の木会 日帰り旅行に行ってきました
 

112日、桐の木会日帰りバス旅行に行きました。はじめに栃木県足利市にある「栗田美術館」に行きました。伊万里・鍋島のみを館蔵する陶磁美術館で、広い敷地内に建物が点在し、整備された庭を眺め歩きながら、歴史ある陶磁器を鑑賞しました。その後は、群馬県内に入り、上州名物「おきりこみ御膳」をいただき、赤城山頂付近へ行きました。大沼湖畔の紅葉を散策し、赤城山神社を参拝したり、お土産を買ったり、参加者の皆さんと会話も弾みました。診療以外で皆さんとお話しできることは、先生やスタッフにとっても大きな楽しみの一つです。

  第3回桐の木会 調理実習を開催しました
 

928()豊里交流センターにて「保存食や加工品の活用と栄養」をテーマに調理実習を行いました。メニューはサバ缶ローフ、きんぴらサラダ、ほうれん草と切干大根の梅ゆず合わせ、豆乳ゼリーで522kcal。今回は缶詰や冷凍食品、惣菜を利用し簡単にリメイクできるメニューを考案しました。スーパーやコンビニで手軽に購入できる加工品は、安全性・栄養価・利便性・保存性などの多く優れた特性を持っています。高齢者や一人暮らしなどの方にとっても、手軽に活用でき、バランスよく食事を摂ることができる便利な食品です。今回初めて参加された方が多く、「参加するまで不安だったけど、来たら楽しかった」「これなら自宅でもできる」など様々なお言葉を頂きました。

  桐の木会 ウォークラリーに参加しました
 

2016619日(日)第21回茨城県糖尿病協会ウォークラリーが行われました。午前中は茨城メディカルセンターにて『糖尿病の検査』『自宅での主治医はあなたです』『しのびよる糖尿病合併症〜心疾患〜』の講演を聞き、午後は水戸偕楽園へ移動し、クイズや輪投げなどの競技でウォークラリーの順位を競いました。入賞することはできませんでしたが、今回は当院からの参加者も多く、天気にも恵まれ、体調不良者も出ず、とても楽しい会となりました。

  平成28年度桐の木会 総会を開催しました
 

2016515日(日)大穂交流センターにて桐の木会総会を行い、会長・副会長の交代が決まりました。

総会後は、当院で運動を指導して下さっている野口克彦先生に「健康寿命のために下半身を鍛える!」と題し、歩行速度と寿命の意外な関係や下半身強化のための片足立ちの実演、2本のストックを使って速歩を効果的に行うノルディックウォーキング等について講演していただきました。講演後は、ひだまり公園への往復3kmのウォーキングと、カロリー計算されたお弁当を食べ、皆さんで楽しむことができました。 
  第6回桐の木会 調理実習を開催しました
 

平成28年3月23日(水)豊里交流センターにて、「ロコモティブシンドローム予防」をテーマに調理実習を行いました。今回は、骨と筋肉の材料となる栄養素をバランス良く盛り込んだメニューで「野菜の肉巻き」、「白滝ときくらげの柚子胡椒あえ」、「小松菜と干し椎茸の煮浸し」、「和風抹茶ババロア風」でご飯を含め5品で合計568kcalでした。調理後は管理栄養士から、食生活でロコモを予防するポイントについて講義を行いました。特に肥満や痩せすぎにも注意が必要であること、バランスの良い食事と筋肉を強くするための良質なたんぱく質とその吸収を高める栄養素と食材について勉強しました。患者さんからは、ロコモ予防も糖尿病の食事療法が基本であると再認識したので、これからも療養をしっかり行って行きたいとの感想を頂きました

   
   
   
今後の予定
  次回桐の木会は平成29年6月4日(日)にウォークラリーを予定しています。気軽にスタッフまでお問い合わせください。
 

過去の活動報告

・平成25年度活動報告
 

・平成24年度活動報告

・平成23年度活動報告

・平成22年度活動報告

・平成21年度活動報告

・平成20年度活動報告

 

  pdfファイルとして閲覧ができます。
上記のファイルを開くにはAdobe社より無料で提供されていますAcrobatReaderが必要となります。
 AcrobatReaderをインストールする場合はこちらをクリックして下さい。