クリニック紹介

診療案内

桐の木会

ニュース

疾患指導

研究・活動の報告

Dia-Mate

個人情報について

リンク

サイトマップ

お問い合わせ

Q&A

  Q1) 本当に誰でも使えますか?
 当院での利用状況調査では最高年齢81歳の利用が確認されております。また、小さなお子様が両親や祖父母の診療の合間に利用している姿も多く見かけられます。最初は恐る恐る利用される方もすぐに操作に慣れてしまうようです。

Q2) Dia-MateをHPでみることは出来ないの?
 申し訳ございません。Dia-Mateは院内での利用を目的に作成しております。HPでは「疾患メモ」のコ−ナ−で糖尿病をはじめとする生活習慣病の説明の他、食事のアドバイスなどを掲載しております。こちらも是非ご覧下さい。

Q3) Dia-Mateを自分の病院でも使いたいのだけれど
 Dia-Mateは多くの方にご利用いただけるようにその内容のカスタマイズが可能になっております。基本CD-ROMを購入していただき、内容やコンテンツの追加は別途料金で承っております。詳しくはwww.kk-kernel.co.jp/dia-mate/をご覧下さい。

Q4) Dia-Mateの画面をコピ−したいのだけれど
 申し訳ございませんが、当院では画面のコピ−は行なっておりません。何度でも利用して頂き、その内容をすべて覚えていただくことが目標です。

Q5) Dia-Mateはどのような方に多く利用されていますか?
 Dia-Mateは糖尿病患者さん本人はもちろんその家族の方にも多く利用されています。初めて糖尿病と診断された方はもちろん糖尿病歴の長い方でも自身の知識の確認として利用している姿が見受けられます。

Q6) Dia-Mateの利用状態などを把握することは出来ますか?
 はい。Dia-Mateには利用状況管理機能が付いています。利用履歴はExcelやLotusなどの表計算ソフトで集計することが出来ますので、利用者の数はじめ、利用時間や利用されたコンテンツなどを把握することが可能です。

Q7) Dia-Mateの動作環境を教えてください。
 Dia-Mateは対応OS:Microsoft Windows XP、CPU : 1GHz以上、メモリ :256MB以上、HDD : 40MBの空き容量の環境下で利用が可能です。その他、付属品としてCD-ROMドライブ、使用ソフト :Microsoft PowerPoint2000以降と15インチ以上のタッチパネルディスプレイが必要となります。詳しくはdia-mate@kk-kernel.co.jpまで問い合わせ下さい。

Q8) Dia-Mateのお問い合わせは
・川井クリニック (担当 本橋) info@kawai-clinic.com

・株式会社 カ−ネル   dia-mate@kk-kernel.co.jp
http://www.kk-kernel.co.jp/dia-mate/
 
Dia-Mateに興味のある病院・医院の方は上記までご連絡下さい。


※Dia-Mateは日本国著作権法及び国際条約により保護されています。
この製品の全部または一部を無断で複製したり、無断で複製物を頒布すると、著作権の侵害となりますのでご注意下さい。